Human Architecture

社会人ROプレイヤーのただの心象風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オーラロードの憂鬱


どうも、何か3月も半分終わっちまいましたね、こんばんは。

■プリのこと
Base経験値は64.3%まで上昇。デスペナ記録は16に更新中です。周囲の協力に感謝の2文字しかありません。

20090317_1.jpg
肉前メンツに名無し3に連れて行ってもらうの図。

ただ、最近気になっていることが。

プリを上げようと狩りに連れていってくれるのは大変ありがたいことなのですが、あんま気を遣いすぎなくていいですよ、と。
うん、プリを上げたくないと言えば嘘になりますが、構成的に冠出したほうがいい場合はそう言ってくれても構わないし、むしろただでさえ身内に少ない90台冠なんだから、必要なときにはご用命をば。むしろそのために冠作ったんですしね。

無理に素プリ入れた構成で狩り行って皆を危険に晒したくないってのが正直なとこですかな。いやまあプリで行くときには廃プリに負けない支援を心がけてますが。(アスム以外)


■GvGのこと
相変わらずSS取り忘れですが、最終回前ということでそれなりに楽しみました。Gv支援の好きなところは、廃支援と素支援の性能差を埋めてくれるとこですかね。「腕次第で廃支援以上の支援が可能」なのが何より(・∀・)イイ!

腕次第ってのは狩りでも一緒なのかも知れませんが・・。うん、暇があったら備忘録兼ねて支援反省日記でもつけるかな。忘れていなければ(;゚д゚)

Gvで重要なのは連係です。今まで何故か試していなかったアスムのキリエ1上書きとか今回やってみました。まあ成果はそれなりでしたかな。SGをハイドでやり過ごしている敵をルアフで掘ったり、阿修羅にはSW張ってLDとかいつもより色々ハマったような気がします。
倒しにくい厄介な敵を連係でしとめたり、攻撃の脅威から味方をスマートに救ったりするのは狩りとはまた違った興奮を演出してくれます。


IAでのGvは@1回で休止と少し寂しい気もしますが、最終回も自分なりに淡々と頑張りますー。

スポンサーサイト

RO事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ここからブラギの花道(考察第4回) | HOME | 孔明の罠>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。