Human Architecture

社会人ROプレイヤーのただの心象風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ここからブラギの花道(考察第2回)


どうも、こんばんは。最近メッキリ寒くなってきましたね。
職場で風邪が流行るとスケジュールが崩壊してしまうので、風邪の恐怖におびえている今日この頃です。ゴフンゲフン。

■考察のこと。

鳥冠考察第2回です。今回は基礎知識を少々。
雷鳥Wikiとかのホウが詳しいこと載ってますので、ここでは簡単に済ませます。

○ブラギの範囲

意外に把握してない人が多いブラギの範囲です。

     |   |
≡≡≡≡≡≡魔―
≡≡≡≡≡≡≡ 
≡≡≡≡≡≡≡ 
≡≡≡鳥≡≡≡―
≡≡≡≡≡≡≡
≡≡≡≡≡≡≡
≡≡≡≡≡≡≡

鳥を中心に7×7なので、鳥から数えて縦横4枡以内に納まっていれば(鳥と対象との間の枡が2枡以内)ブラギに乗っている状態。
つまり乗ってるかどうかはコッソリ間のセルを数えると分かるわけです。

○ブラギの効果
ブラギの大きな効果は詠唱時間の短縮とスキルディレイの短縮です。
これも意外に知らない人が多いのですが、詠唱開始時にブラギに乗っていれば(20秒ルールの効果が残っていれば)詠唱短縮、詠唱終了時にブラギに乗っていれば(これも20秒ルールの効果が残っていれば)スキルディレイの短縮になります。

消費SPはレベル10で85(スキルレベル×5+35)
余談ですがMSは1なら消費SP1
DSの消費SP12
ASの消費SP15
集中力向上10の消費SP70です。

ちなみにブラギと楽器の練習は計算式上両方とも10いってないとゴミです。

○ブラギキャンセル
演奏中に楽器以外に持ち変えることによる演奏キャンセルです。バグとの噂もありますが一向に修正される気配も無く。まあ鳥冠の基本ですね。
基本SG段幕やPTによってはME、S4U等も展開されるため、演奏したままの歩きブラギは厳禁です。ただでさえブラギは発生オブジェクトが多いので自分のみならずPTメンに迷惑をかける結果になります。歩くごとにオブジェクトの置き換えが発生するので重くなるんですね。
まあブラギを演奏しながら歩けるってのも仕様なんですが、どうもCPUだかなんだかの相性の問題で鳥冠*以外*のクライアントが重くなるとのこと。これはPCの新旧に関係ないみたいです。
面倒でも一旦切って移動の後また展開。これは鳥冠のエチケットです。

鳥時代は弓キャンセルを使用していました。冠であればArvがあるため、短剣キャンセルでOKです。盾も外れることが無いので鳥でも短剣キャンセルは有効なのですが、DSによる殲滅が必要なシーン(残った単体MOB等のトドメ刺しのみ)がたまにあるため弓だった、という感じですね。


次回は共闘についてです。ノシ
スポンサーサイト

RO考察 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ここからブラギの花道(考察第3回) | HOME | ここからブラギの花道(考察)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。