Human Architecture

社会人ROプレイヤーのただの心象風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ここからブラギの花道(考察)

どうも、大分間が空いてしまいました。こんばんは。
最近はリアル事情でGvの人数も少なく、戦果もぱっとしません。まあ砦獲得だけではなくGvを楽しむ派としては別にいいんですけどね。

■鳥冠考察のこと
特にネタも無いので以前書きかけていた考察ネタを書いていきたいと思います。

最近は転生も熟してきていて中々70~80台の臨時も少なく世知辛い日々です。(接続時間が思いっきり深夜なのが主原因ですが)まあ、とりあえず名無し3臨時での自分なりの動き方等も通して世の鳥冠の方々(特にこれから始める人)の一助になれば、と。

○鳥時代のステ&名無し3装備
Base98 Job50 D>V>I鳥(補正はJOB、装備込み)
MHP 
MSP 
STR 1+2
AGI 9+9
VIT 72+3
INT 57+7
DEX 99+28(集中力向上使用時は+42)
LUK 1+4

上記ににブレスIAの分の補正がかかります。

装備
頭上段:+7エリュダイトキャップ
頭中段:望遠鏡
頭下段:ギャングスカーフ
右手:バイオリン(未精錬、c無し) ⇔ +7DBd角弓と持ち替え
左手:+7バックラーフロームヘル
体:+7イビルロングコート
外套:+7イミュンマフラー
靴:+7グリーンブーツ
アクセ:ニングロ×2、テレクリ、(場合によってハイドクリ)

消耗品(大体)
銀矢、銀矢筒3、白ポ30、万能薬3、風レジポ8、レモン10、ハエ10、イグ葉2、蝶1

装備に関しては、マンドリンにして重量の余裕を少しでも増やしたいところですが結局バイオリンのまま転生(;゚д゚)Arvを使うわけではないので、楽器は何でもいいですしね。
鎧も出来ればタイツかフォーマルにして軽量化を図りたかったんですが、資金不足のため叶わず。実は冠になった今でもロンコ愛用だったりします。

持ち替え用装備は弓を選択。PTによってはDSによるバンシー殲滅および、ASによる共闘が必要になるケースもありますので。
冠でArvを運用する場合は重量も考慮してナイフとの持ち替えです。ただ、頻繁にArvを撃つことは無いですね。(あくまで主殲滅はSG)ちなみに現在は+8TBdリュートを使用しています。対中型楽器と対大型楽器さえあれば冠は生きて行けるさ!(;゚д゚)

回復在はWSPをもって行きたいとこですが、貧乏人なので・・・。
でも白を使い切るケースは3回に1回くらいです。なるべく立ち回りでカヴァー。

レジポは20分有効なため、2時間狩を想定して6本+転がったときのために予備2本です。
頻繁に転がるケースは稀なのですが、1回につき1、2回くらいは転がる覚悟をしています。でも大体支援さんの青石、前衛さんの回復剤が1時間半でなくなりますので8本で足りなくなったことはありません。死んでも効果残るって噂もありましたがまだ未確認です。

蝶は決壊で飛んだときの帰還用。イグは使用ミスの可能性を考慮して2枚。
万能薬は沈黙対策兼混乱対策。あまり使用頻度は高くありませんが、沈黙より混乱による行軍遅延やMOB引き込みが怖いので、緑ポよりは万能薬がお勧めです。


○移動時の陣形
自分の名無し3での進軍位置をば。他の狩場でも似たような感じでやってます。


1)進軍中
               
               
               ←支  
   ←前     ←鳥     ←魔
               ←支  
               
               
前にやや遅れて2番手で進軍。その後にブラギを必要とするメンバーが続くようにする。


2)遭遇
         ブラギ!
       ≡≡≡≡≡≡≡
       ≡≡≡≡≡≡≡
       ≡≡≡≡≡≡≡ ←支  
   敵前 ≡≡≡鳥≡≡≡   ←魔
       ≡≡≡≡≡≡≡ ←支  
       ≡≡≡≡≡≡≡
       ≡≡≡≡≡≡≡
前が敵と遭遇したら間合いを見てブラギ。この際はMSの射程(10升)に全部の敵が入る間合いギリギリが望ましいです。(ブラギを展開したままMS共闘を入れるため)
実際にはスローターのノックバック考慮や本当の直線距離で図るのが難しいため、10-3=7升ぐらいになるかと思います。
近すぎるとTSの餌食になるので注意。風レジポ効いていれば1発ぐらいで沈むことはありませんが、致命的な傷で支援さんの負担はただでさえ多いので、ここでさらに負担を増やすのは考え物です。

3)殲滅開始
       ≡≡≡≡≡≡≡
       ≡≡≡≡≡≡≡
       支≡≡≡≡≡≡
   敵前 ≡≡≡鳥≡魔≡
       ≡≡支≡≡≡≡
       ≡≡≡≡≡≡≡
       ≡≡≡≡≡≡≡
後衛職による殲滅開始、および支援展開。後衛、支援は急には止まれない(止まらない)ため、自然にブラギを踏んで殲滅開始できます。


ブラギの展開=殲滅開始要求の合図になるため、後衛との意思疎通が図れればスムーズに狩れます。
ただ後衛が前衛の方まで見えないので、単なる殲滅用ブラギなのか、予約ブラギなのかが後衛には判別しづらいのが難点と言えば難点です。

また、基本的に前はMOBの脅威に常に晒されていると考えるため、殲滅優先順位は進軍先>>進軍後になります。後衛が横湧き等を拾ってしまった場合は出来る限り振り切るか死なないようにトレインしてもらう必要があります。
前を見殺しにするような状況だけは避けたいところです。(前衛がガンダム並に固い場合は、後方殲滅優先の場合もあります。 あくまで前衛がネクロ5セットくらい抱えられる硬さがある前提ですが。要打ち合わせ。)

基本線はこんなとこですかね。次回はブラギの基本についてです。アディオース。

スポンサーサイト

RO考察 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ここからブラギの花道(考察第2回) | HOME | IA攻城戦における机上の考察(第3回)>>

この記事のコメント

まったく、世の歩行ブラギやブラギ切らしの多い鳥達にこの考察を100回ほど読ませたくなりますね。。。。
2008-11-22 Sat 11:19 | URL | しけいだ #-[ 編集]
シケさんいらっしゃい。(;゚д゚)

100回も読んでもらう程たいしたことは書いてないですよ。畏れ多い。(汗
自分なりの基本といいますか、そんなところです。名無しは狭い通路が多いだけに、基本さえ出来てれば結構うまいこと狩れるじゃないかと思ってます。
あとブラギはうまく運用できるとPTコントロールまで出来ちゃうのが結構面白いんですよねー。
2008-11-24 Mon 18:21 | URL | るー #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。