Human Architecture

社会人ROプレイヤーのただの心象風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

反省だけなら猿でもできるのにね

こんばんは。名無し島が来てパッチサーバゲームになってる間に更新です。ヤレヤレ。

今回はGvの話でも。

自分はI>V=Dの支援素プリで参戦してます。元々狩りステでGv特化では無いのですが、支援のやることや役割なんてのは狩りでもGvでもあんま変わらないと思うわけで。殊更Gvで弱いな、て感じたことは無いです。
ちなみに毎回雷鳥PTの長やってます。他の支援さんはポタ係、前衛PT支援、後衛PT支援、エンペ防衛と重要な役回りです。ウチの支援が属しているGは雷鳥が少ないので、多くても3人くらいの支援を回せばいいということで窓際支援やってます。まあ元々大人数の攻めや防衛は好きではなく、遊撃による混戦の方が好きなので、願ったり叶ったりのポジションといえばそうなります。楽ですしね。

今回元々どういう経緯で前半EMC使わないことになったのかは分からないけど、最近はどうも以下の2点が気になっています。

1.EMCに頼りすぎている感じがする。
2.攻めに後衛職を活かしきれていない。

1.は司令のリンカによるEMCに頼りすぎて、砦前でお座り君しすぎかな、と。EMCはウチのように少数規模のGでは重要な戦術手段であり、否定する気は無いです。EMCに頼りすぎているっていうのは、他の努力を怠っているような気がしてならない、と。

「どうせEMCで呼ばれるんだから」と走らないのではなく、一緒に走りつつ攻め手を妨害すれば、よりEMCを活かすことができるんじゃないかな、と思ったりしてます。
今回は走りながらDAをかけまくってみました。要はEMCで呼ばれてエンペ割ったり体制立て直すまでの時間を少しでも稼ごう、というのが趣旨です。せっかくスキリセしてDAとったんで使ってみたいってのもありましたが(笑

他のGとかの情報に詳しくないので、砦内部の状況判断をする、というところまでいきませんが、有効ではないかな。道も覚えますしね。

まあペコ乗りとかの速度には敵わないってのもありますが実は妨害を受けるという限定状況下においてプリは最速の部類に入る職なのではないかと。
自分でIAをかけられない職業は基本的にDAやQM、忘れないでの妨害に対してブーンPOT以外の速度回復手段を持っていません。ブーンPOTはここぞという時にしか使いたくないはずですので、平地でDAをかけられた場合は、アコ系、IAを持っているスパノビ、砂くらいしか復帰できないのでしょうか。ああ、テコンには敵いません。orz

基本的にモンク系は阿修羅のためにSPを温存する傾向にあります。また、自力でエンペを割る手段に乏しいため(阿修羅であれば尚更)自分でIAをかけなおしてというのは手段としては使いたくないと思われます。残影連発というのもSPに優しくないですね。
スパノビは・・・見ないですね^-^;
砂はこっちがニュマ張って他の妨害をすればいいだけです。

ということは、プリは
・キリエ、ニュマ、SW等の手段でヒットストップを防ぎやすい
・元々攻撃にSPは使用しないので、自己支援、回復にSPを割きやすい
という点で他の職に勝っているといえます。この機動力を利用して妨害をしない手はないですね。

まあ戦闘において最も重要なのは時間をどううまく使えるか、です。EMCは攻めの時間を短縮する単なるツールにすぎないので、基本を疎かにしないように気をつけないといけません・・・。時間をうまく使う最大限の努力をしなければ、EMCも持ち腐れだと思います。

2.はアレですね脆いダンサーやWIZ等に張り付いていって少しでも生存期間を延ばして時間稼ぎをしたり、うまく攻めることが出来ていないな、と反省。彼らを阿修羅やSB、Spp、Arv、#、ADS等の猛威から守ってあげるのがもうちょいうまく出来ればな、と思っています。そのためのSW取得でもありました。あとは前衛がタイマンしてるときも味方をうまく助けてあげられるようになりたいですね。

でも支援かける前に突っ込むのはやめてね。皆さん・・・。ブレスIAキリエくらいはもらっていってくれないとオイチャンせつないz。


今回はSS抜きでここまで。まだパッチサーバゲームは終わらず(-人-)ファーラムー...
スポンサーサイト

RO事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最終兵器、自分。 | HOME | 病は気から?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。